新しいカメラで試し撮り

自分の趣味なので自分の好きなように自分が満足するようにやれば
良いのですが、やはり人それぞれの考えがありカワセミにはどうかと
いう所も出てくるかとは思いますが、そこは大人の対応で生暖かい目
で見て頂くという事で。

これまでカワセミの飛びモノは、ずっと Nikon1V3+300f4 の組み合わせで
撮っておりました。焦点距離が810mmと結構長くなり、またセンサーサイズ
が小さい事により欠点もありますが、被写界深度が一眼に比べて深くピントが
比較的合わせ易い、また連射がきくので取りこぼしが少なくうまく行けばピント
の合ったコマを拾えるというような所もあり以外に使えており明るさがあり距離
を無理しなければ、まずまず解像してくれて自分なりに満足いく写真は撮れて
おります。

が一眼ってどんなかな~という興味が沸いて来て近い距離限定という事で
D810に1.4×テレコン+DXフォーマットまたは1.2×クロップを試して見る
事に。

まぁ一眼でのカワセミ飛びモノは未体験ゾーンなので練習や慣れが必要
なんでしょうが、ニコワンって楽だったんだな~~と、しみじみ思っております。

ただ撮るモノがカワセミだけならの話で、それ以外の野鳥さん、または他の
被写体を撮るとなると機能、性能的に有利な所が多くあるので、結局の所
適材適所となる訳ですが、できれば、この組み合わせでもカワセミが撮れる
ようになれればと考えております。


a0323329_710185.jpg



a0323329_7104152.jpg



意外に撮れてますが、まだまだ。
トラックバックURL : https://wakioyaji.exblog.jp/tb/21005917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by wakioyaji | 2015-03-13 18:49 | 野鳥(カワセミ) | Trackback | Comments(0)

おもに野鳥さんを撮って記録するための鳥撮り初心者のページ


by wakioyaji